ワークショップ・乳酸発酵キャベツ


おはようございます!

昨日は、監修するお弁当屋さんvegefirstの
定番おかず『乳酸発酵キャベツ』のレッスンでした。

乳酸発酵キャベツは、乳酸キャベツ、酵素キャベツとも言われますが、
実は、ドイツの国民食ザワークラウトと同じものです。

ところで、ザワークラウト とコールスローの違いをご存知ですか?

ザワークラウトはキャベツを刻み塩で揉んだ食べ物で、
ケンタッキーフライドチキンの「コールスロー」の様にサラダであって、
「ザワークラウト」は別物、発酵させた食材となります。

vegefirstのお弁当のテーマは、腸内環境

だから発酵キャベツを添えています。密かにファンも多いおかずです。

クラスで提案する乳酸発酵キャベツは、vegefirstのおかずに香辛料を入れ一味重ねているため、
スッキリ、さっぱりした味になります。
完成した乳酸キャベツは、お肉料理に添えたり、サラダにしたり、また液体(汁)はマリネにしたりと、幅広く最後まで楽しめる常備菜となります。
ヨーグルトを頂くの同じく、毎日の整腸、美腸に食べてほしいおかずです。
完成まで1〜2週、待ち遠しいですね。
無事に発酵し、美味しくなることを祈っています。

2度、3度と続けてもらえると嬉しい

乳酸発酵キャベツを続けられるように、
中々手に入りづらい紫キャベツをvegefirst経由で入手、
2回目以降の方はvegefirstのお弁当と材料代プラスα料金で対応しています。

食べ切る頃に、ぜひ、参加ください!!

次回の日程は、6月20日(水)です。

参加お待ちしております。

 

 

 

 


関連記事

  1. 手抜きごはんなのに、カラダが変わる。

  2. 12月9日(土) 乳酸キャベツの仕込み会

  3. お金の神様に守られている・・・

  4. 手前味噌で腸内を整え痩せ体質へ

  5. 2017.01  ソウル3日目です。

  6. 食べ方から設定変更