食べ方を変えて、60兆個の細胞を芯から整える講座

食学の見聞を広め、e-balance(バランス)の取り方を知り、

細胞を芯から輝かせる調理法

カラダごはんは、特別な技術ではなく、野菜料理が得意になる「コツ」を学ぶ、全5回のカリキュラムです。
料理を簡単に美味しくするコツや献立に悩まないコツは、レシピを覚える前に道具や食材のことを知ることです。

講座では、出汁を使わずに野菜の旨味を引き出す方法をじっくり丁寧に学ぶことから始まります。
初めてのかたは「へ〜ほ〜」、またベテランさんは「忘れてた!あそうだった」と記憶を呼び起こす瞬間です。
365日毎日お野菜の弁当(vegefirst)で培われた実践的な野菜な扱いを知ることで、あなたのアレンジ次第で献立は無限に広がります。

料理を作るストレスがどんどん減り、食べる楽しさがどんどん増しすと、カラダの中に変化が起こり、
食べることで交感神経から副交感神経が優位となり、こころはリラックスし、腸からハッピーホルモンが溢れます。
野菜を食べることは、自分で自分のからだを守り整えること、生き方や夢を叶えるためにカラダづくりにも繋がっていきます。

こんな方にオススメです
  • 料理の「基礎を学びたい」。
  • 健康や栄養をもっと簡単に取り入れたい。
  • 生き方が変わる料理に「興味がある」。
  • 時間がなくて「ついつい」惣菜やコンビニ食などを食べている。
  • 毎日、なんとなく怠い、疲れが抜けない。
  • 野菜料理のレパートリーが少ない
  • 「誰かと一緒に」ご飯が食べたい
  • 結婚・妊娠に向け「カラダづくり」をしたい
  • 食べながらデトックスに関心がある etc.

 

玄米を中心に、野菜をより美味しくする基礎をじっくり学びます。
たくさんの調理器具も調味料も必要ありません!シンプルこそ長く続けられるコツであり、献立の可能性を広げてくれます。

テーマは仕込んで、持ち帰る!習ったことが今日から実践でき、家族とお友達とシェアしたり、毎日のおかずにしたりと楽しんでください。
野菜が1品増やしたくなるコツをしっかり学んでください。
*カリキュラムはRawfood、マクロビオティック認定校で発信してきた情報の中から、より生活に使いやすいようにアレンジしたものです。

講義

 

e-balanceの取り方
道具の特徴と扱い
食材の扱い
細胞を輝かせる調理法
自家製調味料について
食材の保存の方法 etc.
細胞を整えるための講義
実践するための道具などの扱い
実習+自宅ワーク

 

玄米の炊き方、野菜の切り方
蒸し煮、重ね煮のコツ
コールドスタートとオイルコーティング
だしの取り方
手作り調味料(発酵食品、惣菜他)
乾物の扱い etc.
クラスでは実習した食材をお持ち帰りして頂き、ご自宅で実習をして頂きます。
レッスン 受講回数:5回
受講時間:5時間程度/回
クラス定員:5名まで
 2回目以降は、毎月のカレンダーから希望日を選択し予約を入れください。
 プライス  ¥62,500(税別)
・PRICEには、レッスン料・材料費・テキスト代の料金が含まれています。
銀行振込、ペイパル決済が可能です。